イヤタカグループリクルート2017

募集・選考について

ウェディングプランナー

奥山 志織

Shiori Okuyama

2009年入社。2010年よりウェディングプランナーとして婚礼施行を担当し、現在まで約200組の結婚式に携わる。2014年1月よりゲストハウスヴァレリアーノ専属プランナーとなる。

プランナーのお仕事

■仕事内容

ウェディングプランナーは、「結婚式をしたい!」というカップルのご希望やご要望を伺い、それをカタチにする仕事です。人生の最も幸せな瞬間である結婚式、お二人にとってもゲストにとっても大切な晴れの日を、私たちは陰で支えています。 結婚式の準備・お打ち合わせの中で、お二人と相談して決定していくことがたくさんあります。日取りや衣裳、招待状の手配、ご予算、パーティーの進行。お二人のお話を聴き、お二人のやりたい演出やご要望などを引き出しながら決定していきます。また、結婚式の打ち合わせ以外にも、両家のご結納や顔合わせのご相談についても承ります。

■やりがい

一生に一度のお二人の大切な結婚式を成功させる、という大きな責任があります。
100組のカップルがいれば100通りの結婚式のスタイルがあるように、お客様によってご要望は様々ですし、全てが楽しいことばかりではありません。時には頭を抱えてしまうような難題に直面することもあります。
しかし、その分成功した時に得られる達成感、充実感はとても大きいです。どんなに辛いことがあっても、お二人の幸せなお姿を見たり、「ありがとう」「あなたに担当してもらえてよかった」という言葉を頂いたりしたときに、改めて、幸せのお手伝いができるウェディングプランナーという仕事に対してやりがいを感じます。